セキュリティ・トレーニング

当社のトレーニングプログラムは、危険度の高い地域や紛争の影響を受けている地域でビジネスを展開するために必要な知識、スキル、およびベストプラクティスを提供し、クライアントの危機対応能力を向上します。

G4Sグループのトレーニングおよびコンサルティング部門が、クライアントのニーズに合わせてトレーニングプログラムを構築します。私たちは国際的かつ専門的なトレーニング施設の提供に加え、「非暴力的な危機介入」講習も提供しています。この講習は、最も効果的な危機管理トレーニングコースとして世界中で1,000万人以上のビジネスリーダーやプロフェッショナルが受講しています。セキュリティ・トレーニングでは、他にもJCI(Joint Commission International/医療施設認定合同機構)やCMS(Center of Medicare and Medicated Service)が行う行政監査や専門的な認証の合格にあたり、医療機関のサポートを行っています。

サービスの適用範囲: 

  • 物理的リスク評価
  • 事業継続計画
  • 心肺蘇生法:C P R講習
  • 工業施設における緊急・災害時の対応講習
  • テロ対策ワークショップ
  • 危機発生後の介入
  • 敵対的環境の認識講習
 
^